読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の隠れ家・DIYでログハウスを建ててみた&ガレージカスタムをしよう!

【大人の秘密基地】ログハウス建築の基礎工事から完成後の活用、改造の記録  車庫のガレージ改造計画等

ガレージカスタム!ガレージの収納を考える その5 オーディオラックの作成と加工エリアの整備  <DIY・自作>

ガレージカスタム 収納


 ガレージカスタム・ガレージに音楽を!自作オーディオラックの作成

 

 時間と手間をかけるガレージ作業の強い味方は音楽です。細かい作業のイライラも、まったり友人と語る時も、良き相棒となってくれます。

 f:id:leon1248:20160207164030j:plain

しかしガレージ内のスペースは限られるので、今回は壁面を利用して自作オーディオラックを設置するよ。

壁面取り付けオーディオラックを作ろう

f:id:leon1248:20160207164042j:plain 

 手持ちの在庫木材を探ると、樫の木の平板がサイズ的に良さそうです、しかし使い勝手の良さそうなこの板が使われずに残っていたのには大きな欠点が有るからです。

 めっちゃ固くて加工し難いというのも有る、虫食い後が個性的すぎる!というのも有る、しかし最大の問題点はひび割れ! 端面から80mmほどパックリ割れているんです。

ベース板の加工

f:id:leon1248:20160207164008j:plain

 その修繕の前に、この材料は両耳付きなので、丸鋸を使ってまず片側の耳を落とします。

 堅い木材なので無理せず進めないと、ノコが止まるか、木材が擦れて煙が立つので慎重に加工します。

 

 f:id:leon1248:20160207164019j:plain

 ひび割れが進行して、オーディオラックとして使用中に空中分解しては困るので、ひび割れの拡大防止にちぎりを入れる事にします。

 写真のリボンの形の木材がチギリです。カリン材の市販品です。

 効果的に使うには材の厚みの半分余り彫り込んで埋め込まなければなりません。

 

f:id:leon1248:20160207164018j:plain

 ちぎりのフチを鉛筆で写して、トリマーで彫り込みます、深さが有るので2回に分けて少しずつ掘りました。腕が有ればノミと玄翁だけで掘れるらしいですが中々困難です。

 

 f:id:leon1248:20160207164017j:plain

  鉛筆の墨線に触れない程度に掘った方が良い、これはちとフチを攻めすぎましたね。

 底を真っ平らに掘れるのがトリマーの便利な所。ちぎりより僅かに浅く彫り込み、後でちぎりの飛び出している部分を鉋で削り取ると綺麗に面がそろいます。

 

 f:id:leon1248:20160207164028j:plain

 トリマーでは角が掘れないので仕上げはノミと玄翁で、加工開始からここまで40分ほどで出来ました。後はボンドをたっぷり塗って埋め込みます。

 

f:id:leon1248:20160207164032j:plain

 着色のオスモカラーで塗装しました。ちぎりのワンポイントが良い雰囲気。

オーディオ置くと隠れてしまうんですけどね。

 

完成

f:id:leon1248:20160207164030j:plain

  鉄骨に穴をあけ、下から木ネジで固定。これでiPhoneを差せばいつでも好きな音が鳴ります。 

 

 早速音楽を鳴らしてみる。iPhoneはバッチリ!が、ラジオが全然入らない。我はFMを良く聞くのですが、このエリアradikoに対応していないため、これだけはラジオに頼るしか無いのです。

 アンテナ線を延ばしてもダメ、銅線を手に持って人間アンテナになっているといい感じで受信するのですが、それでは作業が全く出来ません。

 

 f:id:leon1248:20160207164027j:plain

 鉄骨の塗装をヤスリで削ってアンテナ代わりにするも全然ダメ。ところが、隣に吊ってある自転車に接触すると急に受信開始! なぜ!? 

 スポークが良いアンテナになるのか、その辺に接触させると良い感じだったので、ボルトに共締めしておきました。 自転車飾って置く分には良いけど乗るには不便だなぁ。

ガレージ作業エリアの整備

f:id:leon1248:20160207164033j:plain

 

 次にガレージ入り口付近に加工スペースを設置、前々から欲しかったナベヤのバイスを新調しました。シリーズとしては家庭用の廉価バイスだけど、日本製の作りの良さが使用感につながってます。お勧め

 他にボール盤、グラインダー(片方はバフ研磨仕様)、ベルトサンダーを設置しました。

 

 その後、増設したコンセントから照明も壁付け。

これで加工や取り付け時の微調整がかなり楽にできる事でしょう。定盤とハイトゲージが有れば完璧なのですが仕事場じゃないからこんなもんかな。

これでガレージ化計画は一旦完了。今後使いながら改良していきたい。

 

 

うちのガレージに設置したバイス バイスはサイズに迷ったら、一まわり大型にすると使い勝手が良い。これは金口の開きが125mmタイプ、たいがいの木工鉄工には十分な大きさだ。裏面にメイドインジャパンの文字がダイキャストで浮き出ている。土台と別に180度回転するので、設置スペースはそれなりに必要。

ナベヤ ガレージバイス N34

ナベヤ ガレージバイス N34

 

 

 ボール盤は小型のものを購入、垂直に穴を開けるという一点においてボール盤というのは最強アイテムである。パワーは足りるが上下移動がレバーロックなのでちと不便かな。芯の振れはそりなり。工場用のレベルには足りないがまあ使えるかな。

マキタ 卓上ボール盤 TB131

マキタ 卓上ボール盤 TB131

 

 

 パワフルだがちとうるさいかな、価格も安く、重量感もあるので安定性もバッチリ。切削力はすごいのであっという間に角が丸くなるので注意。

 

 刃物を荒磨ぎしたり、パリを取り除いたりするのに使うグラインダ。我が家にあるのはこれとは違うもっと古い型だ、片方はバフ砥石で磨き用に変更して使っています、グラインダーもガレージには必需品だね

 

 一つ前の記事はこれだよっ

loghouse.hatenadiary.jp

 

オススメ記事だよっ

loghouse.hatenadiary.jp