読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の隠れ家・DIYでログハウスを建ててみた&ガレージカスタムをしよう!

【大人の秘密基地】ログハウス建築の基礎工事から完成後の活用、改造の記録  車庫のガレージ改造計画等

ログハウスに鉄棒を設置したよ <手作り遊具・自作・DIY・手作り鉄棒の作り方>



 子供の誕生日プレゼントに何が欲しい?って聞いてたら、鉄棒が欲しい!という事で、庭に鉄棒を手作りしてみた。
f:id:leon1248:20160214171223j:plain 
 以前作成したブランコは手作りで作る方も多く、構造と必要強度も比較的分かりやすいのだが、鉄棒はシンプルな構造ながら、求められる強度が高く、自作する人はやや少ない感じ。

 手作り鉄棒の作り方

材料の入手をどうするのか?


 まず難しいのが鉄棒の入手、握りやすさも考えて直径25mm程度の棒が必要なのだが、地元のホームセンターには取り扱いが無いのと、鋼鉄製で屋外設置では、錆の問題もあるので難しい。

 

 検討したのはステンレス製のパイプ材、直径的には20-30mmの物がホームセンターでも売られているが、主にクローゼット等を想定しているようで肉薄、強度的に心配が残る。

 

MS ステンレスパイプ(巻パイプ) 約外径25×910mm

MS ステンレスパイプ(巻パイプ) 約外径25×910mm

 

 

 ネット上でもステンレスの丸棒を販売しているところは少なく、鉄鋼所が個人向けに販売しているところが見つかったが、長さ1000mm(1m)を越えると宅急便では規格外なのか送料がかなり高くなる様だ。(直径25mm長さ1200mm一本で、送料込み一万円を超えてしまう)

 

f:id:leon1248:20160207174928j:plain

 仕方ないので一般的な入手方法ではないが、仕事で付き合いのある材料屋さんに、個人的に現金で買わせて欲しいとお願いして購入した。

 

 強度と価格、耐食性などを考えるとSUS304と言われるステンレス材が良いのだが、手持ちの工具で加工するにはかなりの難削材なので、加工製の良いSUS303というステンレス材を7,000円弱で購入。SUS304より1割ほど高額らしい(ステンレスSUS303 磨き丸棒 直径25mm 長さ1200mm 7000円弱)

手作り鉄棒の強度をどう確保するか 

 


 次に難しいのは垂直に強度の高い支柱を立てる事、地上部分が1.2m程出すには、地下にもそれなりの長さときっちりとした固定が無いと難しい、本来ならばコンクリートかセメントを練って基礎から立ち上げるべきだ。

 

 しかしながらコンクリートは、不要になった後の破壊もまた困難、振動ドリル程度で崩せる物でも無いし、そう何年も鉄棒遊びをする物では無いだろうと言うわけで、簡単な方法を検討。


 f:id:leon1248:20160207174921j:plain
 片側をログハウスの柱に支柱材を沿わせ固定する事にした。高さ調整と回り止めの穴を開けた材を柱にボンドとコースレッドで密着固定、裏からも補強を当てる。

 

  

f:id:leon1248:20160207174957j:plain

 もう片側の支柱には、先日作成した剣道用面打ち君を利用する事とした。120mm角のヒノキ柱製という無駄に実質剛健な作りなのでかなり重いが、安定感は抜群(ヒノキ材は水に強く傷みにくいよ)

 

兄弟サイトで面打ち台作製記を書いたよ

blog.mikenya.com

 

 こちらも穴加工した材を密着、回り止め兼抜け防止のボルトもM10(約直径10mm)のステンレス製として強度と防錆にコストをかけてみた。

 鉄棒は少しでも傾くと目立つので高さ決めには水平器を使ったよ。

 

手作り鉄棒の安全性の為に

f:id:leon1248:20160207174952j:plain

 地面にはブロック材が敷いてあるのだが、鉄棒遊びをするには固く、万が一の落下時の衝撃は激しいだろうとの事で、できるだけ毛足の長い人工芝を購入、面打ち君のガタつき防止には、ゴム製の扉止めを利用する事にしてみた。

 

TRUSCO ドアストッパー 黒

TRUSCO ドアストッパー 黒

 

 

 

  手作り鉄棒の完成!

f:id:leon1248:20160214171223j:plain

 しっかり固定して無事完成、喜んでもらえました。早く逆上がりできるようになるといいね。


 写真ありませんが、木材への精度穴開けには、卓上ボール盤とフォスナービット(面座繰り)、木材用ロングドリルを、又ステンレス丸棒の加工には、ポンチ、センタードリル、SUS用のドリル2本で(6mm程度で開けてから、11mmのドリルで開けています)ボール盤と電動ドリルを利用しましたが、どちらも加工は困難でした、この辺も自作される方が少ない理由かもしれません。

 

マキタ 卓上ボール盤 TB131

マキタ 卓上ボール盤 TB131

 

 

E-Value 木工用ドリル ボアビットセット 15・20・25・30・35mm 5本組

E-Value 木工用ドリル ボアビットセット 15・20・25・30・35mm 5本組

 

 

 自宅に鉄棒やブランコがあるのは楽しい物ですが、鉄棒へかかる荷重は相当な物だと思います、シンプルな遊具ながら必要な道具、材料のコスト、強度や安全面も含めるとちょっと鉄棒はDIY難易度は高いかなと思いました。 

 

 

折りたたみ ブランコ鉄棒

折りたたみ ブランコ鉄棒

 

  ブランコは長く遊んでくれるのに対し、鉄棒は逆上がりが上手になりたいなどの、一時的需要が高い気がします、こっそり練習という点でも室内鉄棒も選択肢に入るかなと思いますね。

 

 

兄弟サイトで滑り台とままごとキッチンも製作したよ

blog.mikenya.com